【まずはお電話を】

「ねつ」「せき」「息苦しさ」このような症状がある方は、来局前にまずお電話でお知らせください。
医療機関や薬局における感染予防に、みなさまのご協力をお願いいたします。
ファースト薬局宮島口店
【電話】0829-30-8919

「0410対応」に関しまして

緊急避妊薬(アフターピル)を取り扱っています

お知らせ

望まない妊娠による女性の体やこころへの大きな負担を少しでも軽減するために、当店では緊急避妊薬(アフターピル)を取り扱っています。
レボノルゲストレル錠1.5mg「F」を採用しています。

医療機関において医師の診察を受けた後に処方を受けることができます。以前は、平日の診療時間内に近くの産婦人科を受診しないと薬を受け取ることができませんでしたが、現在はオンライン診療が認められており、時間外に遠方の医療機関をオンライン受診することも可能です。

本来は診察のあと、処方せんやお薬を送付してもらうのですが、郵送に時間がかかってしまうため、新型コロナの期間限定で認められている方法で(医療機関から薬局への処方せんFAXをもとに調剤できる)、近隣の薬局でより早くお薬をもらうことができます。
いざという時あわてなくて済むように、利用できる病院と薬局を探しておくといいですよ!!

↓緊急避妊に係る取組について【厚生労働省】

緊急避妊に係る取組について
緊急避妊に係る対面診療が可能な産婦人科医療機関等の一覧を掲載しています。

日本家族計画協会のサイトから、↓緊急避妊薬・低用量ピル処方施設検索

緊急避妊薬・低用量ピル 処方施設検索 | Dr.北村のJFPAクリニック
お近くの緊急避妊薬・低用量ピルを処方してもらえる施設を探すことができます。

通販サイトでちらほらピルを見かけますが、個人輸入され転売されたピルは違法であるだけでなく、お薬の品質が保証されません。ピルに限りませんが、輸入転売で出所がわからないお薬は危険なので使わないようにしましょう

日本では、この薬を医師の診察なしで薬局で購入することは、まだできません。ですが、処方せんなしでも薬局で購入できるよう制度をととのえる方向で、話がすすんでいるところです。
はやく、すべての人々がそれぞれに適した避妊法にアクセスできるようになり、健康や自由がもたらされますように。

日本WHO、緊急避妊について

緊急避妊 | 公益社団法人 日本WHO協会

WHO、緊急避妊について(こちらの方が詳しいです、英語)

Emergency contraception
WHO fact sheet on emergency contraception: includes key facts, definition, situation, methods, WHO response.

緊急避妊薬を安全・確実に使用するために、病院や薬局で次リンク先にあるような内容を確認・説明されますので、事前に目を通しておいていただけると助かります(パスワード:308919)。


どんどん状況が変わっていきそうなので関連情報のリンクも貼っておきます。

「緊急避妊薬」の薬局販売 来月議論本格化 厚労省 | NHKニュース
【NHK】意図しない妊娠を防ぐための「緊急避妊薬」について、厚生労働省は6月に検討会を開いて、薬局での販売を解禁するか議論を本格化…
タイトルとURLをコピーしました