【まずはお電話を】

「ねつ」「せき」「息苦しさ」このような症状がある方は、来局前にまずお電話でお知らせください。
医療機関や薬局における感染予防に、みなさまのご協力をお願いいたします。
ファースト薬局宮島口店
【電話】0829-30-8919

「0410対応」に関しまして

商工会ってなあに?

薬局ができるまで

きょうは大野町商工会にご挨拶に行ってまいりました。

しょーこーかい?って何するところ?何してくれるところ?
入会を勧められていたにもかかわらず、後回しにしてしまっていましたが、訪れていろいろ話を聞いていたらだいぶ興味がわいてきた!
会費が高いばっかりで何もしてくれない○剤師会よりよっぽど価値ある集まりですね!
えぇさてとりあえず、

お金にまつわる相談をするところ。確定申告のこと、税金のこと、補助金のこと、融資のこと。はじめての確定申告はわからないことでいっぱいだろうから相談しよう。何かをするときにお金がかかるならまず補助金が受けられるか相談しよう。

人を雇うときに相談するところ。今までずっと雇われだった私は、人を雇うときに必要な法的知識やお金のことに詳しくない。従業員の保険や退職金のことを相談する。(でもこの知識、きっと、雇われ従業員でもしっかり知っておいた方がいい知識ですよねきっと。)(てきとうに過ごしてきた自分を反省)

経営のことで相談をするところ。これは、正直まだぴんとこない、何をどう相談する?私の開く薬局がどのようなものかお話ししたが、商工会の方もあまりぴんとこない様子だったから…。

薬剤師が薬局を出て、利用者さんのおうちで服薬状況を確認したり、副作用が出ていないか、薬の効果は出ているか確認したり、その情報を他職種と共有するということ。

これは、訪問看護師さんがおこなうことや、ヘルパーさんがおこなうことにくらべて、ずっとずっと認知されていないことだ、ということが…お話ししながら、改めてよく分かった、これが今日の収穫です。

私がしなければならないのは、薬剤師がどんなふうに皆さんの生活にかかわり役立つ存在なのかを、説明したり、実行したり、することなのだと改めて意識しました、すこしずつ頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました